介護派遣ランキング

介護で働くなら高給料で働き方自由な派遣社員

介護士の仕事には「給料が低い」「仕事がキツい」「休みが少ない」といった悪いイメージがありますよね。そういったイメージから、介護業界で働くことに不安があるという方も少なくありません。

厚生労働省によれば、介護施設で働く正社員の平均月給は手取り月15万円~17万円前後ともいわれており、年収にすると約250万円~300万円と、決して高額とは言えない給料となっています。

仮に、国家資格の介護福祉士を持っていたとしても、一般企業に務めるサラリーマンの平均である年収400万円に届かない方も少なくありません。

高齢者の命を預かる責任重大な職業にも関わらず、介護職員の待遇が一向に改善されないことが、日本の福祉業界における大きな課題となっています。

介護福祉士の平均手取り月収分布図
介護福祉士の平均手取り月収分布図

また、介護施設で働く正社員となれば、通常の日勤に加えて月4回ほど夕方~翌朝までの夜勤に入る必要があります。経験された方ならお分かりになると思いますが、夜勤に1回入るだけで生活リズムが大きく変わります。そのため、週に2日休みがあっても、うち1日は心身ともに疲れてしまいプライベートはあってないようなもの。割に合わない仕事だという声をよく耳にします。

さらには少子高齢化の影響で、介護サービスの利用者が増えて肝心の介護士が不足するといった状態が全国各地で発生。ただでさえ過酷な介護業務がさらにキツくなり、現職の介護士が次々と他の業界へと転職してしまうことも大きな問題となっています。

そんな激動の介護業界で新たに注目を浴びているのが派遣社員という働き方です。一昔前は、将来安定とされていた正社員が人気でしたが、今ではあえて派遣社員として働く介護士が急増しているのです。

派遣社員といえば「ボーナスがない」「契約期間が決まっている」「将来が不安」といったマイナスイメージがある雇用形態ですが、それでも介護業界では派遣という働き方が人気です。それでは、介護士がこぞって派遣に登録する理由をご説明します。

介護士が派遣社員として働く5つのメリット

派遣社員はボーナスがある正社員より稼げます

いきなりですが、正社員と派遣社員ではどちらの方が年収が高いと思いますか?一般的な業界であれば、手取りが同じでも正社員のボーナスによって年収に差が出ますよね。

年収で計算してもボーナスがある社員より稼げますしかし、介護業界の場合は正社員の初任給はかなり低く、職場によってはボーナスすら出ないといったことも珍しくありません。一方で、介護業界全体的に職員不足を補うため、派遣社員の需要がかなり高くなっています。

そこで、正社員と派遣社員の年収を比較してみました。正社員は介護業界の平均データから参照し計算しています。派遣社員はベネッセMCMの派遣スタッフとして働く知人から聞いた時給を基に年収を割り出しています。

介護施設 正社員(入社1~3年)

年収240万円 ~ 264万円(月給15万円~17万円 + 夏冬賞与60万円)

派遣社員(ベネッセMCM)

日勤:年収268万円 ~ 326万円(時給1400円~1700円 8時間勤務 月20日勤務)
夜勤:年収420万円(夜勤1回35000円 月10回限度)

もちろん、正社員であれば勤務年数に応じて、給料が上がったりボーナスが増えることもあるでしょう。しかし上記の例のように、同じ介護士でも正社員と派遣社員では、年収が100万円以上も違うといったことも多々あります

派遣社員の残業代は必ず支払われます

残業代は必ずもらえます派遣社員の給料形態は時給制になるため、働いた分だけ自分の給料に反映されます。そのため、残業中も時給が発生し、残業代としてしっかりお金を貰うことができます。

介護施設で働く介護士にとって残業は当たり前。もともと予定していた1日のスケジュールはあるのですが、小さなトラブルの積み重ねで徐々に時間がずれてしまい、結局は毎日1時間ほど終業予定時間を過ぎてしまう。そんなことは日常茶飯事でしょう。

正社員の場合だと、いくら残業しても残業代が支給されない職場も珍しくありません。つまり、正社員はサービス残業を強いられているのが現状です

ですが、派遣社員の場合は労働者派遣法と呼ばれる派遣社員を守る法律によって、職員の労働時間が厳しく定められています。そのため、派遣社員に残業をさせる職場は非常に少ないと言われています。

もし仮に、派遣社員が残業を依頼された場合でも、労働者派遣法によって時給が25%増になるため、通常よりも高い時給で働いたことになります。知人が働くベネッセMCMでは、月間の残業時間が5分単位でキッチリ計算され、キッチリ残業代が支払われています。

派遣社員のシフトは自分で決められます

シフトは自分で決められます正社員の場合は週5日の日勤に加えて、月数回の夜勤もあります。シフトの希望が出せる職場もありますが、大抵は施設長やサービス提供責任者が決めるため、よっぽどの理由がない限りシフトを自分の希望通りに調整することは難しいでしょう。

しかし、派遣社員の場合は登録する派遣会社から、自分の希望に沿った働き方を選ぶことができます。たくさん休みたい月、たくさん働きたい月、旅行のため長期休暇。日勤のフルタイムで働くのか、週3日勤務にするか、はたまた夜勤専任で集中的に働くのかなど、シフト調整にとどまらず、あなた自信が働き方を自由に決められます

自分のライフスタイルを最優先にシフトや働き方が選べるので、資格取得のための勉強時間を確保したり、他のアルバイトのかけもちとった副業も可能。決められた時間や決められた日数で働く正社員と違い、派遣社員は生活全体に時間の余裕が生まれます。つまり、これまでおろそかにしていたプライベートを充実させられるということです。

派遣先の勤務地は自由に選べます

勤務地は自由に選べます派遣契約ごとに勤務地を自由に選べるということも派遣社員のメリットです。

例えば、資格取得のために3ヶ月間スクールに通う場合は、スクールに近い介護施設で働くといったことも可能。仕事終わりに講習を受けたり、通勤と通学で同じ定期券が使えますので経済的にもお得です。

このように、職場とプライベートの行動範囲を狭めることで、時間もお金も節約することができます。もちろん「もっと長く働きたいな」と思える職場があれば、契約を更新することで長期間同じ職場で働くことも可能

仕事のためにプライベートを犠牲にするのではなく、プライベートに合わせて仕事を変えられることが派遣社員の魅力ですよね。

紹介予定派遣で正社員も目指せます

紹介予定派遣で正社員も目指せます万が一正社員として働きたいと思い立っても心配ありません。派遣社員には紹介予定派遣といった働き方もあります。

紹介予定派遣とは、派遣期間終了後に派遣社員と派遣先で合意が得られれば、そのまま正社員(契約社員)として働くことができる仕組みです

つまり、派遣社員として働きながら、いつでも正社員へ道を選べる画期的な働き方のことです。正社員求人に直接応募する方法とは違って、実際に働きながら職場の雰囲気や人間関係などが見極められるので、入社後のイメージの相違による退職リスクを防ぐことができますよ。

紹介予定派遣として働くメリット

  • 自分の希望に通りの仕事内容かを見極められる
  • 職場の雰囲気や人間関係を知ってから決められる
  • 求人サイトに掲載されていない施設の正社員になれる
  • 実務未経験でも正社員を目指せる

紹介予定派遣の考え方をちょっと変えてみれば、派遣社員として働きながら、正社員として働く施設を探すための転職活動をしているようなものです。なかなか働きたい職場が見つからなくても、勤務中は実務経験が積めるので決して無駄にはなりません。

また、正社員転職とは違って、職場が変わっても職歴が汚れないことも特長。紹介予定派遣の制度を利用して、納得のいく仕事を探しましょう。

介護派遣会社おすすめランキング

かいご畑

かいご畑かいご畑に登録する人の49%は介護の資格を持っていない人、さらに59%は介護の実務経験がない人となっています。ですが、ほとんどの方が介護士の派遣社員として働いており、多くの方が正社員として確実にキャリアアップしています。

詳細ページはこちら

スタッフサービス・メディカル

スタッフサービス・メディカルスタッフサービス・メディカルは、介護士、看護師、医療事務といった医療福祉系のお仕事情報を取り扱う求人サイトです。正社員やパート求人も取り扱っていますが、メインは人材派遣。

詳細ページはこちら

きらケア

きらケアきらケアは、介護業界に特化した人材派遣サービスです。介護に精通した転職エージェントが多数在籍しており、登録スタッフのサポート体制がしっかりしていると、今まさに人気急上昇中の介護派遣サイトです。

詳細ページはこちら

介護派遣会社の口コミ評判

かいご畑の口コミ評判

残業が減って家族と過ごす時間が増えた(東京都 / K・Oさん 30代 男性)

評価:★★★★★

初めての派遣でも丁寧なサポートで安心できる(大阪府 / H・Aさん 20代 女性)

評価:★★★★★

無資格未経験だからこそ「かいご畑」を選んだ(東京都 / F・Eさん 40代 男性)

評価:★★★★★

スタッフサービス・メディカルの口コミ評判

介護の派遣社員として再スタート(神奈川県 / T・Oさん 40代 男性)

評価:★★★★★

女性が働きやすい派遣会社(愛知県 / N・Kさん 20代 女性)

評価:★★★★★

看護助手にもチャレンジ(埼玉県 / A・Tさん 30代 女性)

評価:★★★★☆

きらケアの口コミ評判

平均的に時給が高い派遣会社(東京都 / T・Aさん 30代 男性)

評価:★★★★☆

大手企業なので安心して働けます(神奈川県 / K・Yさん 30代 女性)

評価:★★★★☆

主婦の仕事復帰として登録(東京都 / M・Hさん 40代 女性)

評価:★★★★★

ベネッセMCMの口コミ評判

夜勤専任で夫の給料を超え焦る嫁(埼玉県 / T・Aさん 30代 女性)

評価:★★★★★

介護士の労働環境が整うまで派遣と決めました(神奈川県 / T・Tさん 20代 女性)

評価:★★★★☆

介護職で月収30万円を最速達成するならベネッセがおすすめ(東京都 / D・Wさん 30代 男性)

評価:★★★★☆

MC介護のお仕事の口コミ評判

介護職で日雇い求人があるのはMC介護だけ(千葉県 / A・Oさん 20代 女性)

評価:★★★★★

労災加入など安心できる福利厚生が魅力的(埼玉県 / K・Iさん 40代 女性)

評価:★★★★☆

将来の夢のために介護士派遣で働く(福岡県 / O・Tさん 20代 男性)

評価:★★★★☆

ツクイスタッフの口コミ評判

程よく働きたい人ならおすすめかも(東京都 / K・Kさん 40代 女性)

評価:★★☆☆☆

派遣とパートが支える会社(愛知県 / O・Iさん 30代 男性)

評価:★★★☆☆

事業所の売上で時給が変わる?(東京都 / A・Nさん 50代 女性)

評価:★★☆☆☆

グッドパートナーズの口コミ評判

期間限定の時給アップキャンペーン(神奈川県 / A・Oさん 30代 女性)

評価:★★★☆☆

派遣先の施設選びは慎重に(東京都 / N・Nさん 40代 女性)

評価:★★☆☆☆

短期間の派遣にもおすすめ(東京都 / K・Aさん 30代 男性)

評価:★★★☆☆

派遣介護士ぶっちゃけインタビュー

ベネッセMCMで働く現役の派遣介護士へインタビューしました。気なる派遣社員の給料や仕事内容までいろいろ答えてくれたので、これから派遣介護士として働きたい方は必見です!

介護士の派遣社員って職場でどんな扱い?

「派遣社員って実際のところどんな感じ?」といった疑問や不安を抱えてる方も多と思います。そこで今回は、ベネッセMCMの派遣介護士として働く知人にいろいろインタビューしました。実際に派遣社員として働く貴重な意見は必見です。

続きを見る

介護士派遣としておすすめな働き方とは?

前回に引き続き、ベネッセMCMで派遣介護士として働く知人にインタビューをしました。今回聞いた内容は「介護士派遣としてオススメな働き方とは?」です。派遣社員として働く際は、日勤、夜勤、週5日フルタイム、週3日など様々な働き方から自由に選べますが、どの働き方がいいのかイマイチ分からないといった方は必見ですよ。

続きを見る

介護派遣のお悩み解決

これから介護士の派遣社員として働く方にとって、気になることや不安に思ってることを各項目ごとに詳しくご説明するコーナーです。派遣社員という働き方には知らないと損することもたくさんあるので要チェックですよ!

登録型派遣と紹介予定派遣の違いについて

派遣社員には「登録型派遣」と「紹介予定派遣」がありますが、イマイチ違いが分からないという方も多いかと思います。そこで今回はそれぞれの違いについてご紹介します。

続きを見る

介護士を辞めたいと思ったあなたへ

正社員として介護施設の介護士になったけど、いろいろな理由から介護士を辞めて他の仕事に転職しようと考えている方が多いと聞きました。

続きを見る

介護士の派遣社員と正社員の違いとは?

介護士として働きたいと考えている方には、正社員として働くのか派遣社員として働くのかで迷っている方も多いかと思います。そういった方のために、正社員と派遣社員の給料の違い、勤務時間の違い、仕事内容を比較しました。是非、参考にしてみてください。

続きを見る

派遣社員として働くデメリットやリスクとは?

介護派遣ランキングでは、高い給料や好きな日に休めるといった、派遣社員ならではのいい部分について詳しくご紹介していますが、今回は逆に派遣社員として働く際のリスクをいくつかご紹介したいと思います。

続きを見る

小規模多機能で働くなら派遣の夜勤専従がおすすめ

小規模多機能型居宅介護施設(以下、小規模多機能)をご存知でしょうか?小規模多機能とは「通い(デイサービス)」「宿泊(ショートステイ)」「訪問(ホームヘルパー)」を一つの事業所で運営する地域密着型サービスです。

続きを見る

介護派遣に関する記事

介護派遣ランキング

Copyright(c) 介護派遣ランキング All Rights Reserved.